2014年1月30日木曜日

サウンドグレネード(手榴弾) (セリア)



【ダイソーチャンネル その118】

 サウンドグレネード(手榴弾)


ピンを抜いてレバーを押せば・・・ドカーン!


対象年齢は6才以上なので40過ぎたおじさんでも大丈夫・・・
ひょっとしたらレジで店員さんは「うわぁ、このおっさんヤバッ」
ってちょっとひいてたかも知れません。

100円商品には珍しく電池交換にはネジ2個外さないとダメ。
コストを考えるとネジなんて付けないんですが、ひょっとして子
供が投げて遊ぶ事を考えて頑丈にしてる?誤って電池を口に
入れない為の配慮かも知れませんね。
企業姿勢としては好感が持てます。


Made in China

何でも爆発する事では定評のあるブランドです。
但し、いつ爆発するかわからないので信頼はされてませんが。


★Narichikaya Co.,Ltd.
 社名:株式会社成近屋
 本社:大阪府東大阪市楠根3丁目5-6
 業務:おもちゃ・雑貨・知育玩具・文具・景品・販促品の卸販売

通販HPもありますが卸販売なのでバラ売りはしていません

http://www.narichikaya.co.jp

卸問屋だけあって本社は倉庫のような外観です。




赤いLEDが見えます。



コレが安全ピン、樹脂製です。



本体、継ぎ目が見えてます。



ブランドの刻印、コレをみるだけでいかにも「爆発しそう」って感
じ、でもいつでも「爆発しそう」なので持ってるのが怖いです。



底部、ネジを2ヶ所外すと電池ボックスがあるはずです。






早速動作確認です。

念の為に安全対策をしておきましょう。



では早速動作実験! グローブのせいで作業し難い・・・


まぁ・・・こんなもんです。



引き続き、中を覗いてみましょうか。

まずは底部のネジを外して電池ボックスを確認します。



続いて本体を・・・ネジが5ヶ所もありますね。
コストを考えるならはめ込み式でネジなんてない方が安くなる
と思うのですが、頑丈にする為でしょうか?



こちらが内部、スカスカです。





赤く囲んだ部分がスイッチ、レバーが黄色の矢印のようにスイ
ッチを押す事により作動します。



基板は宙に浮いた状態です。



スピーカーです。


汚れ?錆び?



電池ボックスの裏側です。



基板の表面、黒い樹脂の中にマイコンが入ってます。
ネジ止め用の穴があるって事はコストダウンの為にネジ止め
をやめたのかな?



基板の裏面は何もありません。



コレがスイッチです。



赤色LEDはピンを曲げてます。



解体状態で動作させてみました。


さすがに見た目で本物と間違われる事はないと思いますが、
航空機を利用する際(特に海外の航空会社)は持って行かな
い方がいいでしょう・・・

中がスカスカで見た目は誰が見てもおもちゃ、という事は何か
を隠すとかバレないようにするには便利かも。
おっと、あまり言い過ぎると危ないのでやめておきましょうね。


しっかりした作りなので簡単に壊れる事はなさそうです。
とはいえ、逆に言えばコレ自体が凶器になるので投げて遊ば
せない方がいいかと思います。


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その117】クラフトラック(セリア)

次:【その119】チョコパイ ストロベリークリーム


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m