2015年6月8日月曜日

UBS mini FAN 200円&300円 (ダイソー)



【ダイソーチャンネル その243】

 UBS mini FAN 200円&300円


USB給電の小さな扇風機、左は2014年モデル(200円)、右
は2015年モデル(300円)です。
ちなみに2014年モデルは未使用品ですが、何故これがある
のかというと、昨年投稿目的で購入したのですが結局投稿せ
ずにお蔵入りしていた為です。
なお、今回は両者の比較メインなので前半コメント少なめです。


2015年モデル(300円)

















実際動作している様子です。
 
(風量をわかりやすくする為に、ティッシュペーパーを細く千切
って貼り付けています)



2014年モデル(200円)


















比較です





300円モデルの方が箱の高さはちょっと低いですが記載内容
は解説図も含めてほぼ同じです。
材質はポリプロピレン・銅(電線)・鉄・EVAで中国製、サイズは
どちらも15cm×14cm×6cmになっています。



台座の高さは300円モデルの方が少し低いので本来であれ
ば寸法表示が異なるはずですが、アバウトなのかな?






ボタンの位置が反対ですが、そもそも向きなんてなくて組立て
時にどっちかになってるだけという気もします。





前面カバーを外してみました。



背面のネジを外してファン部分を裏側から見ています。


200円モデル


300円モデルには何やらアドレスが・・・


http://www.coolerbank.net

深圳市赢森电子有限公司(Chiefly Choice Co.,Ltd.)という
2001年に設立された中国のメーカーでAC/DCファンとか冷
却系を製造販売しています。

ここに印字があるという事は、FANユニットをここから購入し
て組み立てているんでしょう。





200円モデルには結線部に絶縁用の熱収縮チューブがあり
ますが・・・


300円モデルは何と剥き出し!?
スイッチの半田付け部分と接触したらショートするんですが・・・


おまけにネジ径があってないのか、樹脂が割れていますね。



実際両者を使ってみた感想ですが、風量に違いは感じられな
いけど300円モデルの方がわずかに音が小さい気がします。


あくまで管理人の主観ですが、300円モデルの方がFANの素
性がわかる点は評価できますが組立てレベルは明らかに劣
化しており製品としては改悪です。

全体的な品質が悪くなった上に値段は100円アップ

ダイソーも業界首位に胡坐をかいて雑な仕事が増えたなぁ・・・
(管理人にわからないだけでそうじゃない可能性もあるけどね)


最後に、この製品、管理人には我慢ならない部分があります。


Made in China ですよね? (しかも品質酷いですョ)

これがダイソークオリティですかね・・・


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その242】ネクタイ・ベルトハンガー

次:【その244】スマートハサミ & スティックハサミ


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m