2015年5月23日土曜日

ホワイトボードノート (ダイソー)



【ダイソーチャンネル その238】

 ホワイトボードノート


全面がホワイトボードになっているB5サイズ相当の手帳です。




材質はノート:紙、マーカー:ポリプロピレン・ポリエステルで中
国製です。


パッと見は普通のリング式手帳にようです。
右端に定規のような目盛りがありますが分離して使えるわけ
ではなく印字されています。



目盛りを印字されてた部分だけ長くなっていますが・・・


こんな感じで卓上メモとして立てて使う事もできます。



内部は縦線・・・


無地・・・


横線と好みに応じて使い分けができます。



こちらはマーカー、クリップでノートに固定する事ができます。


先端にはイレーサーが付いています。






実際に書いてみました。


まぁ普通のホワイトボードとマーカーなので特に何もない・・・


消すとかなり消し屑がでます。





うっすらと痕というか少し汚れた感じになるので完全に真っ白
にはなりません。



一見すると紙のムダにならずエコにも思えるのですが、ホワイ
トボードマーカーを使った事のある人はわかると思いますけど
手とかイレーサー以外のものでも結構消えるんですよね。
つまり、消すつもりがなくても書いてる時に手が当ったり、書い
た後で閉じた状態で持ち運んで戻って見たら消えてるかも・・・

千切って渡すとかもできませんし、ノート自体をホワイトボード
にするのはアイデアとして面白いけど実用性はびみょ~?
視認性は良いので卓上メモとして使うならアリだと思いますョ。



ちなみに、以前

【その162】マグネットシート&ホワイトボード用油性マーカー

でもちょっとご紹介しましたが、ホワイトボードマーカーと油性
マジックの違いはインクの原料に

 ①油(アルコール)
 ②顔料or染料
 ③樹脂
 ④剥離剤

が含まれてるかどうかです(油性マジックに④がありません)。
ホワイトボードに字を書くと①が蒸発して定着するのは油性マ
ジックでも同じですが、④がホワイトボードとの間に膜のように
挟まる事で②と③が浮いた状態になります。
だから擦ると消えます。
つまり、消し屑は②③ですね。

④も緩やかにですが時間が経つと徐々に蒸発するから時間
が経過するとホワイトボードマーカーでも消え難くなります。
(特に安物のホワイトボードマーカーは早く消え難くなります)。

ちゃんと消えなかったり痕が残ったら
 ・濡れティッシュや濡れ雑巾で擦る
とか乾いた状態で
 ・消したい部分をホワイトボードマーカーで塗り潰し1分後消す
などでキレイに消す事ができます。


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その237】ピックアップツール

次:【その239】セクションファイル(B5スリム) & 領収書ホルダー


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m