2015年5月17日日曜日

耐水メモ帳 80枚 (ダイソー)



【ダイソーチャンネル その236】

 耐水メモ帳 80枚


水に濡れても大丈夫、突然の雨や水周りで使えるメモ帳です。







材質は炭酸カルシウムとHDPE樹脂、日本製です。

★HDPE樹脂って?
 High Density Polyethylene (高密度ポリエチレン)の略称
 で、耐寒性・耐水・耐薬品・絶縁性に優れており身の回りの
 多くの製品に使用されています。
 引っ張りにも強いのですが、着色できず印刷が難しいです。

★炭酸カルシウム
 チョーク・消しゴム・歯磨き粉をはじめとして、化粧品や食品
 にも使われています。
 中性紙の材料としてパルプに添加されていたりもしますね。





表面は滑らかでツルツルですが少し指にひっかかる感じです。



試しに1枚千切ろうとしたのですが・・・


破ろうとしたみたのですが・・・


ビニールのように伸びるだけでなかなか破る事ができません。



では早速実験、水性ペン・ボールペン・鉛筆で字を書いてみま
した。


水性ペンは紙に引っ掛かって書きにくいけどボールペンと鉛
筆では普通の紙と同じように字が書けました。


1枚だけ切り離して硬い机の上で書いたのですが、裏を見る
とボールペンと鉛筆は筆跡が凹んでいます。


字を書いた後で水をかけてみました。


水性ペンのインクが滲んでいますが、ボールペンと鉛筆には
特に変化がありません。

表面を濡らしても裏面は乾いたまま、全く影響がありません。


濡れた状態でもなかなか破れません・・・



水に浸けてみました。


少し破れやすくなった気がしますが、意図的に破ろうとしなけ
れば破れない程度の強度があります。
端が切れればスーッと破れましたが、紙のように切り口が毛
羽立つ事もなくビニールを切ったような切り口です。



水に浸けた状態で字を書いてみましたが問題ありませんね。



耐水メモ帳は一般的に販売されていますが、この製品は強度
も充分実用的でコストパフォーマンスが高いです。
もし雨や水に濡れるような環境でメモが必要であれば一考の
価値ありのアイテムだと思いますョ。

但し、耐水紙のメモ帳全てに言える事ですが水を通しません。
濡れると紙同士の間に侵入した水が中々乾かないので放置
してるとカビや雑菌の繁殖源になる可能性があります。
濡れたらちゃんと乾かすようにした方がよさそうです。

あと、当然ですが濡れた状態で書けない筆記具があります。
鉛筆なら大丈夫ですが、ペンの類は濡れた紙に書けるかを
事前にチェックした方が無難かも。
(ペンの内部に侵入した水もちゃんと乾かさないとダメですョ)


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その235】まわるホッチキス

次:【その237】ピックアップツール


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m