2015年4月26日日曜日

乾電池ストッカー(単1×4 単2×5 単3×20 単4×18) (ダイソー)



【ダイソーチャンネル その233】

 乾電池ストッカー(単1×4 単2×5 単3×20 単4×18)


以前紹介した

【その186】電池ケース(セリア)



に続き、電池ケースの第2弾です。



外形寸法は20×16.3×4.1cm、材質はポリプロピレンで
タイ製です。
耐熱温度は-20~120℃ですが、これはケースの耐熱温
度であって電池自体の耐熱温度ではありませんからご注意
ください。



半透明なので電池の状態が外から見えます。
電池は古くなると液漏れするので状態確認が容易なのは地
味に便利です。




取出し易くする為に底部に電池を押出す為の穴が開いている
ので便利ですが、その分湿気なども入り込みやすいので保管
場所には注意が必要です。













フタの開閉はしっかりしており、多少の衝撃では外れません。


実際に電池を収納してみましょう。




単1×4本、単2×5本、単3×20本、単4×18本で合計47
本も収納できるので本数だけだと充分なんですが、構成を見
るとちょっとびみょ~な気がします。

単3はともかく単4ってそんなにたくさんいるかな?

逆に単1と単2はもうちょっとほしいような・・・

ちなみに、単2と単3は長さがほぼ同じなので、単3×4本=
単2×1本で入れ替えが可能です。
なお、大量の電池をストックするとどれが古い電池かわかり
難くなるので、電池にマジックで購入日を書くと便利です。


乾電池は入手性が高く、コンビニや100円ショップでも入手
できるだけにストックしておく人は少ないかも知れません。
でも、災害時等には必須の電源ですから防災の観点からも
ストックしておくべきだと(管理人は)思います。

最近は保管期限が5年以上の製品が多くありますのでムダ
にする可能性も低くなっています。

天才は忘れた頃にやってくる

東日本大震災の記憶も薄れる今だからこそもう一度防災に
ついて考えてみてはいかがでしょうか?


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その232】保護メガネ

次:【その234】マジックライトペン


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m