2015年1月27日火曜日

ガス抜きプッチン (セリア)



【ダイソーチャンネル その207】

 ガス抜きプッチン


スプレー缶を廃棄する際に残ったガスを抜く為のアイテムです。
これまでにも同じような製品をいくつか紹介しています。

【その73】スプレー缶ガス抜きパンチ



【その180】ワンタッチガス抜き







材質は本体・カバーがポリプロピレンで刃は鋼板、中国製です。

★株式会社IPシステムって?
 電話番号からすると大阪の会社っぽいんですが、調べても会
 社概要がわかりませんでした。
 というか、社名がIT企業っぽいので無関係の会社がヒットしす
 ぎて orz







持って使う事も考えて本体がスリムになっており、穴があるの
で壁に引っ掛けておく事も可能です。




ワンタッチガス抜きと比べてみました。




実際使うとこんな感じ、まず缶のフチを引っ掛けて・・・



倒せば簡単に穴が開きます。



ちゃんとガスを抜いてから穴を開ければほとんど音もしません。


ワンタッチガス抜きはてこの原理で力がほとんど要らず穴から
中身が漏れ出しても下向きに噴出して飛び散らないので優秀
でしたが、持って使うのはちょっと難しい大きさでした。
この製品はワンタッチガス抜きの良さをそのままに、持って使う
場合でも簡単に扱えられた良い製品だと思います。
と言っても、管理人は噴出した中身を浴びない為にほとんど置
いて使ってるんですが。

ただ、あくまで管理人の主観ですが概要すらわからない会社の
製品というのは使うのに抵抗があります。
せめて住所も記載するとか、今のご時勢簡単なHPなら無料で
も作成できますし・・・


ちなみに、ラッカースプレーなどの塗料のスプレー缶ってガスが
出なくなっても内部に塗料が残ってるので


油性だと後始末が大変なので、穴を開ける時は予め周囲に飛
び散る事も想定して新聞紙を敷くとか準備しましょう。


そうそう、殺虫剤やデオドラントなどのスプレー缶なら残った中
身を出し切るのは簡単ですが、塗料とかオイルだと周囲に撒き
散らす事になるので処理が難しいですよね?

用意するもの
 ・ゴミ袋
 ・新聞紙
 ・輪ゴム
 ・筒(サランラップやトイレットペーパーの芯)

ゴミ袋の中にクシャクシャにした新聞紙を適当に詰めます。
筒(なければ新聞紙を丸めて筒状にして輪ゴムで留める)をク
シャクシャにした新聞紙の間に突っ込みます。
その筒にスプレー缶の噴射口を当てて、筒の中に噴射します。

管理人はこんなやり方で中身を処理しています。
なお、このやり方の注意点としてはゴミ袋の内部に可燃性のガ
スがしばらく充満するので大量に一気にはやらない。
風通しの良い場所で処理し、終わってもゴミ袋の口を閉じない。
風下に向かって作業するくらいでしょうか。


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その206】 珈琲ピーナッツ & ココアピー

次:【その208】 LEDライト付 耳かき


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m