2014年7月1日火曜日

マグネットシート&ホワイトボード用油性マーカー



【ダイソーチャンネル その162】

 マグネットシートホワイトボード用油性マーカー


マグネットシート
え~っと・・・裏面が磁石になってるA4のホワイトボードです。



材質はゴム磁石・ポリプロピレン、中国製です。



表面はつるつるのプラスチックです。



裏はゴム磁石になっています。



磁石なので金属面に引っ付きます。



ホワイトボード用油性マーカー


一部メーカーから水性の製品も発売されていますが、基本的
にホワイトボードマーカーは油性です。
とはいえ、普通の油性マジックで書いたら絶対消えませんョ。


何故ホワイトボードマーカーだと消えるのか?

ホワイトボードマーカーのインクの主な材質は以下の通りです。
 ①油(アルコール)
 ②顔料or染料
 ③樹脂
 ④剥離剤

油性マジックには④がありません。
ホワイトボードに字を書くと①が蒸発して定着するのは油性マ
ジックでも同じですが、④がホワイトボードとの間に膜のように
挟まる事で②と③が浮いた状態になります。
だから擦ると消えます。


時間が経つと消え難くなるのは何故?

④も緩やかにですが時間が経つと徐々に蒸発するからです。
安物のマーカーだとこの時間が短いので早く消え難くなります。


ちゃんと消えなかったり跡が残ったらもうきれいにならない?

濡れティッシュや濡れ雑巾で擦ると消えます。
それでも消えない場合、乾いた状態で、消したい部分をマー
カーで塗り潰します。
大体1分くらい待ってから普通に消すと跡も一緒に消えます。


詳細は日本筆記具工業会のHPに記載されていますので興
味のある方はご参照ください。




材質はポリプロピレン(本体)・ポリエステル(芯)、韓国製です。


こちらが本体です。





消す部分はフェルトを貼ったスポンジを半分に折って差し込ん
だ感じです。



キャップを取るとこうなるのが普通なのですが・・・


消す部分が別部品な上に接続が緩すぎるらしく、キャップを取
ろうとするとこうなってしまいます・・・
逆にキャップは固くてなかなか取れないってどんな嫌がらせ!


実際書いてみました。



消してみましたが、カス?がポロポロ出るのでちょっと汚い・・・
フェルトにもカスが結構付いています。



こんな感じで金属面にならセットで貼り付けとく事が可能です。



ホワイトボードとマーカーを一緒に貼り付けとけば便利かなぁ
と思ってこの製品にしたのですが、想像以上にマーカーの出
来が悪かったです・・・

キャップが固くて外すのに一苦労・・・

すぐ消えなくなる

消しカスボロボロ・・・

今回は冷蔵庫の扉に張り付ける目的で購入しました。
ゴミの日を書いたり、ちょっと近所まで出かける時とかに行き
先を書いて家人への伝言に使う事を想定していました。

が・・・

残念ながら家人の評判が悪くほとんど利用されてません orz
あったら便利だとは感じてるらしいので、もうちょっとマシなマ
ーカーを見つければ何とか使えそうかなぁ。


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その161】 リアガラス用日よけ

次:【その163】 激しく光る棒(明るいピンク)


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m