2014年6月24日火曜日

ふわっと軽いねんど(白) (ダイソー)



【ダイソーチャンネル その160】

 ふわっと軽いねんど(白)


ある日ダイソーでこんな光景が・・・今回は回収告知が目をひ
いたのでこの製品をチョイスしました。



ちょっと話がそれますがご容赦ください・・・店頭の告知にはこ
う記載されているのですが、広島市の公表内容を見ると


製造は株式会社中国シィ・エス・ケーという会社のようですね。

★中国CSK?
 社名:株式会社中国シィ・エス・ケー
 創業:昭和46年7月27日
 本社:広島県広島市安佐南区祇園3丁目3-1
 事業:環境・リサイクル・省エネシステム開発

HPは最終更新が2010年3月、拝見する限りねんどを扱って
いる様子はありません・・・
失礼ながら社名だけを見ると得体の知れない怪しい会社に思
えたのですが、ストリートビューで確認すると立派な看板を掲
げて社名を冠したビルもありました。


一旦製品の話に戻りましょう。



日本製です。







材質は中空微粉体・天然繊維・水・特性合成糊剤・抗菌剤です。

軽い秘密は中空微粉体にあります。
ものすごく大雑把な言い方をすると、発泡スチロールみたいに
中がスカスカの粒の集まりです。
中がスカスカなのでとにかく軽いです。



正直、持った感じでは中がねんどとは思えないほど軽いです。




ねんどは袋に密封されており、よく見ると内側に少し水分が・・・





開封、見た目は緩衝材に使われる発泡樹脂っぽいですね。


長い棒状から切り取って小分けしてるっぽいけど切断が下手
糞すぎですョ・・・柔らかすぎてキレイに切断できないのかな?




とにかく軽い・・・約68gです
ちなみに、サイズは概算で8.5×10.5×2.5=223cm³で
すから密度は0.3g/cm³になります。

と言ってもイマイチ実感が沸きませんよね?



そ・こ・で

比較の為だけに、同じ売り場にあった普通の紙ねんど登場~




材質は炭酸カルシウム・パルプ繊維粉・剛性粘結剤・防カビ剤
・保水剤・水分、この製品も日本製です。


中は水でベタベタ、触ると手が真っ白になります orz



敷いたティッシュ1枚分引き算して約493gになります。
ちなみに、サイズは概算で7.0×13.5×2.5=236cm³で
すから密度は2.1g/cm³になります。

開封直後の状態で、同じサイズで比較すると、ふわっと軽いね
んどは紙ねんどの 1/7 の重さしかありません。



さ・ら・に

両製品を数日かけて乾燥させてみました。

ふわっと軽いねんど

3日後、特に収縮した様子はないのですが49gです。


ところが、どうも空気に触れてない部分は乾燥し難いらしく、下
面と内部は柔らかいままでした。

仕方ないので割って柔らかい部分を薄く延ばしてさらに水分蒸
発を試みます。



最終的に何と19.5gまで減りました。
形状を潰したので体積の比較ができませんが、重さは開封時
の1/3以下になりました。


紙ねんど

3日後、44g軽くなり449gになりました。


表面は硬く、削るとボロボロと崩れます。


最終的には408gとなり、85g減りました。



ふわっと軽いねんどですが、手に付かず滑らかなので造形し
易く、乾燥後は軽く弾力があるので壊れ難いです。
しかも、空気に触れない面は乾燥しにくいという特性を生かし
中が空洞の貯金箱みたいなものも容易に作る事が可能です。

 1.形を作って1日置いて表面を乾燥させます
   (湿気を通さないラップかビニールの上に置くこと)
 2.床に置いた面(裏側)と中は乾燥してないのでくり抜きます
 3.硬貨投入口を開け、薄い板状にしたねんどで裏を塞ぎます
 4.乾燥させれば完成です

塗装に関しては、中空微粉体の材質によっては有機溶剤に溶
ける(かも知れない)ので、目立たない部分とか余ったねんど
であらかじめ確認しておいた方がいいでしょう。

本来なら何か製作してかっこよく画像を掲載したところですが、

残念ながら私にそんな才能はありません orz



お・ま・け


食品以外は基本的に自社名しか記載しないダイソーにしては
珍しく、紙ねんどは株式会社デビカという会社の製品です。

★デビカ?
 社名:株式会社デビカ
 設立:平成12年
 資本:3,000万円
 社員:50名
 代表:林隆三(会長)/林俊孝(社長)
 事業:文具製品・図画工作製品・書道用製品・教材製品・教遊具製品などの販売


実は、滋賀県の公表によると・・・




ダイソーの自主回収とほぼ同じタイミングで、同じような軽量ね
んどの自主回収を発表しています。
理由も同じ、食品衛生法違反の着色料使用によるもの・・・

もしダイソー製品もデビカが供給元なら自主回収に名前のあっ
た中国シィ・エス・ケーの役割がわかりません。
逆にデビカも中国シィ・エス・ケーが供給元なら辻褄はあうので
すが、そもそも中国シィ・エス・ケーが本当に製造メーカーなの
かがよくわからない・・・まぁいっか。


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その159】 マジックフレーク チョコレートクリーム味クラッカー

次:【その161】 リアガラス用日よけ


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m