2014年5月22日木曜日

ウォーターポンプガン (ダイソー)



【ダイソーチャンネル その151】

 ウォーターポンプガン


昔と違って水鉄砲もすごい外見になったんですねぇ。


対象年齢は4歳以上なので問題ないのですが、40過ぎのおじ
さんの身でコレを購入するのは少し恥ずかしかったです orz


材質はポリプロピレン・ポリエチレン、中国製です。


ダイソーの製品は食料品以外基本的に製造メーカーの記載が
ないのですが、この製品はひょっとしたらこの会社かも・・・

 社名:株式会社池田工業社
 代表:池田宗義
 本社:奈良県宇陀市榛原萩原2460番地
 創業:明治35年
 資本:1,000万円
 業務:玩具・雑貨・日用品の製造販売及びそれに伴う輸出入事業


こんな感じの水鉄砲を20種類以上販売しています。



右の紫の部分が水タンクです。





プラスの木ネジで固定されてるようです、磁力の影響を受けな
いし光沢的にはアルミ系の素材かな。



水タンクを取り外してみました。



ちゃんとパッキンも付いてます。



この部分がポンプ、シュコシュコ動かして空気圧を高めます。



では実際に使ってみましょう。


ポンプをシュコシュコするとトリガーを引いてないのに水がチョ
ロチョロ漏れ出しています・・・
9秒時点でトリガーを引くと水が勢いよく出ているのがお分か
りいただけるでしょうか?
『ドバー』というほどの勢いではないですが、ポンプなしの水鉄
砲に比べるとはるかに強力で遠方まで届きます。

やばい・・・結構面白いぞ・・・ちょっと自分の年齢を忘れそう・・・



人に見つかるとかなりイタイおじさんなので実験はこれくらい
にしておいて、せっかくなので中を覗いて見る事にしましょう。

分解方法は簡単、木ネジ(黄色の矢印)と黄色で囲んだ部品
を外して本体をパカッと開きます。
日本だったらネジなんて使わずパチンとはめ込む形状にする
と思いますが、人件費が安い中国なら金型代よりネジ止めの
人件費の方が安いのでしょうか。




まずポンプから水タンクに空気が送られます(黄色矢印)。
その圧力で水が飛び出す(ピンクの矢印)わけですが、ポイン
トは緑の丸部分です。



よくみると橙色の部品(トリガー)が管を押しつぶしています。
単純に押さえて水が出ないようにしてただけなんですね・・・
ココの精度が甘かったりバネが弱いと動画のようにチョロチョ
ロと水が出てきてしまいます。



ポンプ部分はシーリングのОリングとベタベタ、グリスかな?



トリガー部分なんですが・・・このピンク色の部品は分解前に取
れてしまいました。
爪でちょっと引っ掛けてあるだけなので取れやすいんじゃ?


取れた後には隙間が出来ています・・・
このピンク色の部品って何の為なんだろう?
本体を共用してて構造的にここに隙間ができ、指を挟むと危な
いから無理やり追加した・・・とかかなぁ。


正直、100円にしては凝った作りですね。
いくつか種類があり、200円だと大きくてパワーがありそうな
感じのもあったと記憶しています。
興味のある方はお子さんと一緒にダイソーを覗いてみてネ。

そうそう、中身だけ抜き出して夏休みの工作に使えそうな気が
したのですが・・・今時の小学校でも夏休みの工作とかあるん
でしょうか?


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その150】 褌(ふんどし)

次:【その152】 冷た~いクールタオル(冷感タオル)


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m