2014年4月2日水曜日

アイリスオーヤマの防災セットを100円ショップ(ダイソー)で揃えてみました




たま~に購入しているこちらの雑誌なんですが、4月号に防災
グッズの特集がありました。


こんな感じで数社の防災セットについて比較していたんですが
、読み終わった時思ったのはどれが良いかじゃなく・・・


この中身ならダイソーで結構揃うのでは?

という雑誌の企画意図を全否定する身も蓋も無い結論でした。
同じ事を思った人は結構いるはずですが、ただ何となくそう思
っただけでさらっと読み流すのが大人ですよね。



でもそこは自他共に認める捻くれ者、さらっと流せませんから
実際に試してみる事にしました。
今回のターゲットは4製品の中で一番安いアイリスオーヤマ、
単に安かったからという以外の意図はありません。

これが拡大したものです。


という事で近所のダイソーへ行き同じ構成を目指してみました。


購入したものをアイリスオーヤマと同じ感じで並べてみました。



比較してみました。

※ダイソーの数量は1パック(100円)での内容量です。

まず、ダイソーの欄が赤くなってるものですが
 ・カイロは季節外れの為在庫がありませんでした。
 ・ゴミ袋は種類がいっぱいありすぎて・・・
他は今回購入したダイソーにはありませんでした。
写真では毛布の替りにアルミ蒸着の保温シートを置いてます。
リュックは非常持ち出し袋でも代用できるかな・・・

他の不足物については目安(Amazon調べ)としてですが
 ・手回しラジオ:1,000~2,000円
 ・毛布:1,000円以下
 ・リュック:1,000円以下
 ・防災マニュアル:プライスレス
あくまで購入した場合ですから既に持っているなら改めて購入
する必要はないでしょう。
リュックについてはカバンでも代用できますが、背負うタイプに
した方がいいです(災害時は両手が自由じゃないと不便です)。

黄色の部分、トイレは単純にあと2つ買うだけです。
水タンクもあと2つ買えば9ℓになります、でかい10ℓよりも3ℓ3
つの方が使い勝手は良い気がします。

逆にダイソーの方が数量の多い製品も多々ありますね。


結論として、セットなら買い集める手間がありませんし、「防災」
という名前なので買ったらもう安心みたいに思う方も多いです。
しかしながら、同じ防災セットでもメーカー毎に中身が全然違う
上、個々に購入するより割高な場合が多いです。
アイリスオーヤマの製品を購入したわけではないので品質面
での比較をしてませんが、このセットもちょっと割高な気が・・・

個人的には、各メーカーの防災セットを比較しながら『自分に
とって災害時何が必要か』を考え、ピックアップしたものを個々
に買い集めるのがオススメです。
どうしても防災セットを購入したいなら、余計なものがないセッ
トを選んで不足分を買い足す方が良いと思います。
購入する過程で『災害を想像する』事がいざという時の備えに
なります。


身近な危険に備えるは こちら です。

ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m