2014年3月14日金曜日

強力吸盤テープカッター台 (ダイソー)



【ダイソーチャンネル その131】

 強力吸盤テープカッター台


一般的なテープテープカッターはこんな感じ、中に錘が入って
おりその重さで動き難くなっています。



それに対し、この製品は吸盤で張り付く事によって動き難くして
います。

メリット
 ・軽い(錘がない)
 ・垂直面にも固定できる
 ・錘よりもしっかり固定できるので動かない

デメリット
 ・吸盤が引っ付くような平らな場所しか固定できない
  (吸盤なしでは軽すぎて手で持ってないとテープが切れない)

錘が入っていても動くので、吸盤で完全に固定できるこの製品
は個人的になかなか便利そうな気がします。




材質はポリプロピレン・塩ビなどです。


中国製です。





これが本体です。


テープを固定するわっかです。


小さいテープならコレだけを使います。


普通のサイズの場合はこんな感じで合体させます。


装着!


カッター部分はステンレスの一般的なものです。




これがこの製品の特徴、強力吸盤です。



まずはこんなふうに平らな場所に置きます。


裏面の吸盤はまっすぐな状態です。



レバーを下げます。


吸盤が引っ張られ、真空状態になって吸盤が張り付きます。



内部は簡単な構造です。


これが置いただけの状態です。


レバーを倒すと黄色で囲んだ部分が支点になって引っ張ります。

レバーを倒す前とでこれくらい違います。



壁面で試してみました。
スチールデスクの側面なんですが、かなり力を入れて固定
しないとすぐに脱落してしまいました・・・




いろいろやってるうちに何となく理由がわかりました。
1つは形状の問題、吸盤が丸いのに本体が角型なのでレバ
ーを倒した時に力が均等にかかりません。
つまり、部分的に隙間ができやすいです。

もう一つは吸盤の問題、側面から見ると一部反ってますね・・・
これも隙間ができる原因です。
よって、ぎゅーっとかなりの力で押さえてレバーを倒さないとう
まく固定できないです。

ところが、ぎゅーっと押さえると今度は設置面がたわんで水平
じゃなくなってしまいます。
なので、冷蔵庫の側面のように押して少し凹むような場所だと
簡単に落ちてしまうかもしれません。
押してもビクともしない机の天板とかなら問題なさそうですが。

なお、カッターの切れ味は良くないですがそれでも落とせば床
に傷をつける可能性があります。
落ちて困る場合は垂直面への取り付けは止めた方が良いか
と思います。


ダイソーチャンネルダイレクトリンクは こちら です。

前:【その130】 Zackey ピーナッツチョコウエハース

次:【その132】 黒チタンコート 文具ハサミ


0 件のコメント :

コメントを投稿

※1.コメントは管理人の承認後表示されます。
※2.何故かコメントに返信できません、ごめんなさい m(_ _;)m